「美熟女のつくり方」 神宮寺ナオ(1)

 「美熟女のつくり方」 神宮寺ナオ(1) セックスの時は行為に没頭する。快楽と、たとえその瞬間だけでも愛おしさに集中することが私の美となる。神宮寺ナオという「美熟女のつくり方」

快楽を求めるセックスで女性が美しくなるヒミツとは

2017年にハタチでAVデビューした当時は処女だったという神宮寺さん。当時は清楚系の美少女という雰囲気だったのが、業界で経験を重ねるごとに落ち着いた、どこか影のある色気をまとうようになりました。

処女で未経験だった神宮寺さんが、AV女優として5年間もの活動を経て、身も心もどのように変化を遂げたか。そしてその美しさの秘密について伺いました。

『あれ?外なのにおっきしてる 彼女が在宅の2日間、セフレ志願の彼女の親友と密着囁き誘惑デートで勃起させられたら即近くのホテルで何度も何度も中出ししまくった。 神宮寺ナオ』

――そもそも処女でなぜ女優デビューしようと思ったのですか?

神宮寺ナオ(以下、神宮寺) 中学生までは明るい子でしたが、実は高校で女子校に通うようになって友達に馴染めず一人でBL(ボーイズラブ)の世界にハマるようになりました。あまり自慢できることではないですが、かなり暗い高校生活(笑)。当然ながら恋愛とは無縁で彼氏もいなかったですし。
卒業後も、アルバイトをしながら自分探しし続けパッとしない日々でした。「私、処女のまま人生終わってしまうのかな」と不安になって。そうこうするうちにAV女優の仕事を見つけ“人生を180度くらい変えたい!”と思い切って、今の事務所に入りました。

――AVデビューは処女喪失はもちろんのこと、人生を変えるためだったんですね。

『神宮寺ナオ 新・湯女ごこち』

神宮寺 そうです。一生処女というのは嫌だったし、これまでの自分とはまったく違う世界に飛び込んで、新しいことを始めたら希望が見えてくるかもしれない、って。

――その当時、とにかく鬱屈としていたわけですか。

神宮寺 ハタチくらいの時って、もちろん怖いものなしで自信満々な子もいるかもしれないけど、一方で漠然とした不安を抱えるタイプもいると思うんですね。私は後者でした。

――それでAV撮影を経験して、いかがでしたか?

神宮寺 初めの頃は痛かったけど、だんだん気持ち良いような不思議な感覚がありました。世の多くの女性が経験する、好きという感情が芽生えて徐々に段階を経て関係を深めていくのではなく、ただセックスという行為をする初体験でしたが、それは私の中では決して嫌なものじゃなかったし、なにより肌を合わせる初めての行為に温かさを感じたんです。初体験でセックスが好きになりました。

―好きになったって、どんな感じですか?

神宮寺 まずデビュー作を撮ってから次の撮影が待ち遠しくなりました。たまたま撮影が入らず、どうしても欲しくなってしまった時は、ゆきずりのお相手とワンナイトを致してしまったことも…(笑)。当時は専属女優でもなければ女優としての自覚がなく、性欲の衝動に負けてしまいました(笑)

―女性にもムラムラや性欲の衝動があるということですよね。

神宮寺 ありますよ。セックスってなくても生きていけるけど、その瞬間だけでも心が満たされた気になったり、肌が潤ったり、なにより“女として生きてる実感”を感じると思うんです。それこそ女性の美しさには欠かせないものなのかなって思います。

「美熟女のつくり方」 神宮寺ナオ(2)へ続く

『あれ?外なのにおっきしてる 彼女が在宅の2日間、セフレ志願の彼女の親友と密着囁き誘惑デートで勃起させられたら即近くのホテルで何度も何度も中出ししまくった。 神宮寺ナオ』

・・・・・


AV動画を今すぐ見たい方へ

AV動画はアダルトサイトデュガ DUGAで見れます。

「デュガ」では好きな動画を一本づつ購入して見ることがことができます。
PPV(ペイパービュー)単品販売とレンタル(7日間視聴)のコースがあります。
また月額のアダルト動画もあります。

⇒ デュガ DUGAのサイトの説明はココ クリック

アダルトサイトは危ないと思っていませんか。
私がココでおススメしてる「デュガ」は大手の動画配信会社です。
アダルト動画をインターネットで販売してる健全なメディア販売会社ですから安全です。
高額な料金を請求されたり、クレジットカードが悪用されることなどありません、
家族にばれることもありません、安心してください。

登録は無料なので、登録だけでもしておきましょう。

⇒ デュガ DUGAのサイト説明へ行く クリック