DVD、レンタルビデオの違い

アダルト趣味が他人にバレない
アダルト動画をパソコンにダウンロードして見ます。
パソコンなら自宅でそのまま観賞できます、レンタルビデオ屋で恥ずかしい思いをして借りる必要はありません、
店員が女性だったり、店内で知り合いに会ったのであきらめた、他の客がいて恥ずかしい思いをすることもありません、
人のいない夜中を選んでコッソリ借りにいったり、コソコソ夜中に返却することもありません。

パソコンの中にあるのでアダルト動画があるとは誰にも解りません。
アダルトビデオやDVDはタイトルを見ればすぐ解りますが、アダルトサイトの場合は中身が解らないので、家族や小さなお子様がいても大丈夫です。

すぐ見れます
アダルトDVDをネットで購入する場合、自分の手元に商品が届くまでに数日かかることになります、
DVDを購入した直後に、そのDVDに収録された動画を見ることは出来ません。
有料アダルトサイトの場合、サイトに入会すれば、そのサイトで配信されている動画をダウンロードしてすぐに動画を見ることができます。

制限なしの見放題
会員の期間内であれば、サイトの動画はどれでもダウンロードできます。
30日間のコースだったら、30日間は有料動画を好きなだけ見れます。
私がココでオススメしてる有料サイトは、少ないトコで600本、平均で1000本以上のところばかりです。

30日で毎日20本見ても600本です、
とても見きれないと思いますが、よさそうな物を次々とダウンロードしてだめだと思ったら削除して、気に入ったらそのまま保存するだけです。
もっとも、ダウンロード制限というものがあって一日にダウンロードできる本数は決まっているので、一日に数十本もダウンロードできませんが。
これは動画の容量とダウンロード制限数によって決まりますが、有料サイトによって違いがあります、
ダウンロード制限は3G(ギガ)から多いとこで10Gぐらいです、
一本が一時間として3Gなら4本ぐらい、10Gだったら12~15本といったところだと思います。

安いか、高いか?
DVDを買うのに比べたらはるかに安いです。
1000円より安いものはあまりないし、ちょっとしたものは2000円~3000円ぐらいです。
アダルトサイトだったら、3本もダウンロードすれば元がとれます。
レンタルはどうでしょうか、これもかなり高くつきます。

月額の有料会員で支払った方が一番安上がりです。

有料サイトのいいところ

有料アダルトサイトとは?
お金を払ってアダルト動画が見れる有料のサイトです。
ここで紹介してるのは、月額の会員制サイトです、
1ヶ月の決まった料金を払って会員になれば、期間中そのサイトの中の動画は全部見れます。
自分のパソコンに好みの動画をダウンロードして、それを見るというシステムです。
                    (米国性動画通信 はストリーミングです)
支払うのは、1ヶ月の決まった料金だけです、それ以外はいりません。

無修正
海外運営の有料サイトはほとんどが無修正です。
有料サイトは海外から動画を配信しています、
海外(無修正が合法な国、欧米)にいれば、海外の法律が適用されます。

日本人が海外に行って運営すれば、合法的に無修正動画を配信できます。
しかし、支払いは現地の通貨なので、料金がドルやユーロになります。
国内運営の有料サイトだと修正ものしかありません、
値段は国内運営の有料サイトの方が若干安い気がしますが、どちらもそんなにあまり変らないサイトもあります。
料金がそんなに変わらないのなら、無修正の方がいいと思います。
海外サイトといっても、私たち利用者はいつもの日本語で利用できます、不便なことはありません。
(私がオススメしているアダルトサイトの中で、単品販売のDUGAだけは国内サーバーなので修正ありのモザイクです。)

高いレベルと品質
1 画質
  大画面、高画質になっています、ハイビジョンと同じ動画を配信してるサイトもあります、
  無料サイトなど比べ物になりません。
2 女優のレベル
  最近のAV女優を見てください、なんで?というくらいに綺麗な子が出演してます。
  テレビに出てるグラビアアイドルより綺麗で可愛い子がいっぱいいます。
 
3 価格
  一ヶ月を5000円で換算すると、一日167円です、一日2本見たら一本81円です信じられない安さです。
  その昔、裏ビデオの時代、無修正は一万~2万ぐらいしてました、一本がですよ、信じられません。
4 品揃え
  独占動画、新作などサイトごとに工夫を凝らしています。
  競争が厳しいので、後れを取るとすぐ情報が広がるのでアダルトサイトは常にサイトの更新や宣伝に力を入れています。
  ここ数年で質の悪いサイトは消えていきました、今残ってるサイトはかなり上質です。

安全性
ウイルスやスパイウェアなどの心配はありません、
Q2や国際電話会社からの請求もありません、何時間使っても定額の1カ月料金だけです、
それ以上の請求はありません。

クレジットで家族にばれないか

クレジットを使っても、家族にはわかりません。

サイトによって少し違いますが、
サイト名、カリビアンコム又はアダルトサイトなどの表記は一切されないので安心してください。
カード明細には次のように表示されます、アダルト商品を買ったことは解りません。

配信サイト:カリビアンコム

 カード明細には、決済会社「DTI SERVICES, INC.」の名前で記入されます。

配信サイト:一本道

 カード明細には、決済会社「DTI SERVICES, INC.」の名前で記入されます。

ドル決済の場合は料金は円ではなく、ドルで表示されます。

もし、奥様から”ドル”を怪しまれて何を買ったか聞かれたら、
「外国のサイトで音楽をダウンロードした・・・・」とか
「会社の仕事で必要なものをインターネットで注文した・・・・・」とか適当に言えば大丈夫です、解りません。

⇒ クレジットカードはココをクリック

⇒ クレジットが不安な方はデビッドカードで

不当な請求が心配

初めての方は心配だと思います。

後で別料金を請求されるのではないか。
法外な料金の請求書が郵送されたりしないか。
こんな不安を持っている方も多いかとおもいます。

でも、心配しないで下さい。
「月額サイト」では、月極めの定額会費制のみの利用です、月額料金を支払ったら、それ以上の請求はありません。
「単品販売のサイト」では購入した金額だけの金額です、それ以上の請求はありません。

またQ2や国際電話会社からの請求もありません。
「月額サイト」では、会員費用以外の費用は一切発生いたしません。
「単品販売のサイト」では購入した金額だけの金額です。
入会金や年間維持費も必要ありません。

海外配信とはサーバーが海外にあります、アクセスした時にインターネットで海外のサーバーを利用するというだけです。
ユーザーの皆様が日本のサーバーにアクセスするのとまったく同じことです、余分な料金は要りません。

それに対して、Q2や国際回線利用では接続時間によって課金を行うシステムで、この場合、接続先が海外ですと高額な料金が発生してしまいます。

このサイトで推薦している有料アダルトサイトは、Q2や国際回線利用ではありません、安心してください。
「月額サイト」では、月額の決まった料金だけです。
「単品販売のサイト」では購入した金額だけの金額です。