DVD、レンタルビデオの違い

アダルト趣味が他人にバレない
アダルト動画をパソコンにダウンロードして見ます。
パソコンなら自宅でそのまま観賞できます、レンタルビデオ屋で恥ずかしい思いをして借りる必要はありません、
店員が女性だったり、店内で知り合いに会ったのであきらめた、他の客がいて恥ずかしい思いをすることもありません、
人のいない夜中を選んでコッソリ借りにいったり、コソコソ夜中に返却することもありません。

パソコンの中にあるのでアダルト動画があるとは誰にも解りません。
アダルトビデオやDVDはタイトルを見ればすぐ解りますが、アダルトサイトの場合は中身が解らないので、家族や小さなお子様がいても大丈夫です。

すぐ見れます
アダルトDVDをネットで購入する場合、自分の手元に商品が届くまでに数日かかることになります、
DVDを購入した直後に、そのDVDに収録された動画を見ることは出来ません。
有料アダルトサイトの場合、サイトに入会すれば、そのサイトで配信されている動画をダウンロードしてすぐに動画を見ることができます。

制限なしの見放題
会員の期間内であれば、サイトの動画はどれでもダウンロードできます。
30日間のコースだったら、30日間は有料動画を好きなだけ見れます。
私がココでオススメしてる有料サイトは、少ないトコで600本、平均で1000本以上のところばかりです。

30日で毎日20本見ても600本です、
とても見きれないと思いますが、よさそうな物を次々とダウンロードしてだめだと思ったら削除して、気に入ったらそのまま保存するだけです。
もっとも、ダウンロード制限というものがあって一日にダウンロードできる本数は決まっているので、一日に数十本もダウンロードできませんが。
これは動画の容量とダウンロード制限数によって決まりますが、有料サイトによって違いがあります、
ダウンロード制限は3G(ギガ)から多いとこで10Gぐらいです、
一本が一時間として3Gなら4本ぐらい、10Gだったら12~15本といったところだと思います。

安いか、高いか?
DVDを買うのに比べたらはるかに安いです。
1000円より安いものはあまりないし、ちょっとしたものは2000円~3000円ぐらいです。
アダルトサイトだったら、3本もダウンロードすれば元がとれます。
レンタルはどうでしょうか、これもかなり高くつきます。

月額の有料会員で支払った方が一番安上がりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です