詐欺サイトの対策

つい、うっかりワンクリサイトなどの違法サイトに引っかかってしまった場合は、慌てる必要はありません。
ここに、そのようなワンクリ・ツークリサイトなどの詐欺サイトへ引っかかってしまった場合の対処法を用意してありますので、是非参考にしてください。

ワンクリ・ツークリサイトでWEBページから請求された場合。
クリックすると、その動画や画像が無料で見れるような魅力的リンクを貼ってあり、クリックしてしまうとユーザーのIPアドレス、リモートホスト、ブラウザ、OS情報等を表示させ、さも自動で登録してしまったかのように見せかけます。その際に、規約、契約文、振込先情報なども記載し、期間以内に振り込まないと利息金や罰則金を請求すると脅し、ユーザーは驚いて振り込んでしまいます。
このようなカラクリが、ワンクリ、ツークリ詐欺のサイトです。
対策
しかし、もしこのようなサイトに引っかかっても、完全無視!これが対策です。本当に無視してかまいません。
プロバイダーとIPアドレスが解っても、あなたの個人情報(名前、住所、電話番号)などを特定することは出来ません。
そんなの無視でかまいませんが、至急ここに連絡せよと電話番号やメールアドレスがかかれていて、そこに連絡を取ってしまうと、後々厄介なことになりますから、絶対連絡しないでください。
相手は詐欺サイトです、裁判など起こせません、
そして、すぐにページを一度閉じましょう。
それに、訴訟を起こすには貴方の住民票が必要です、名前も住所も解らないのに、住民票をとれません、
先ほど書いたように、絶対に相手に連絡など取らないことです。
この詐欺はユーザーを不安にさせて自発的に振込みをさせることが目的なのです。不安になってしまったら最後、詐欺に引っかかってしまいます。日本の法律はそんなに馬鹿じゃありません。不当に請求されたものには対処できるようになっていますのでご安心ください!

高額請求の画面が切り替えし出てきて消えない
無料アダルトサイトなどで何かのボタンをクリックしたりすると、自動的に会員登録になり、無視しようとしてPCを閉じても閉じてもインターネットを立ち上げるとその画面が出てきます。
サイトとウィンドウを閉じても、しばらくするとウィンドウが画面中央に繰り返し出てきます。支払期日の時間がカウントダウンしている画面なのですが、画面を移動することも出来ず、別のウィンドウを作業しようとしても隠れないため、大変不便です。
このようになった場合、そのままにしていても元には戻りません、PC内に請求画面を表示させるexeが入ってる為に出るのです。
ウィルスではないので、ウィルスソフトを入れても駆除できません。
対策
正常にするには、いろいろ方法があると思いますが、
ワンクリ駆除ツールを使用する方法、コレが1番簡単だと思います。
このツールを使って駆除すれば良いです、
もし不安な場合や、手元に請求書が届いてしまった場合は消費者センターや警察に相談しましょう。異議申し立てをすれば払う必要はなくなります。

無料のアダルトサイトは見ないようにしましょう、コレが一番です。
消費者センターはこちら
http://www.kokusen.go.jp/ncac_index.html
警察庁(インターネットトラブル)はこちら
http://www.npa.go.jp/nettrouble/index.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です